岐阜県岩滝東で死亡事故発生、またも高齢ドライバーによる事故【飯沼勝容疑者の顔画像やプロフィール、事故現場の様子、事故原因を調査】

13日夜、岐阜県岩滝東で73歳男性を車ではねて殺してしまったとして、飯沼勝容疑者(64)が過失運転致傷容疑で現行犯逮捕されました。

事故はなぜ起きたのか?

事故概要、飯沼勝容疑者の顔画像、飯沼勝容疑者のプロフィール、事故現場、事故原因、世間の声をみていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

事故概要

事故概要はこちら。

岐阜市で13日夜、耕運機を押して道路を歩いていた農業の男性を軽乗用車ではねたとして、男が現行犯逮捕されました。男性はまもなく死亡しました。

 13日午後7時15分ごろ、岐阜市岩滝東の市道で、近くに住む農業・杉浦健一さん(73)が畑仕事を終え、耕運機を押して道路脇を歩いていたところ、後ろから走ってきた軽乗用車にはねられました。

 杉浦さんは頭を強く打ち搬送先の病院でまもなく死亡しました。

 警察は、軽乗用車を運転していた各務原市の介護福祉士・飯沼勝容疑者(64)を過失運転致傷容疑で現行犯逮捕しました。飯沼容疑者は容疑を認めています。

引用;https://www.tokai-tv.com

夏の19時15分ごろであれば、まだ明るい若干明るい時間ですので普通に運転をしていれば歩行者を見落とすことは考え難いでしょう。

なぜ事故が起きたのか容疑者に関する情報と、事故現場や事故原因を紹介させて頂きます。

 

飯沼勝容疑者の顔画像

飯沼勝容疑者の顔画像は現在調査中です

現在、FacebookやSNSも活用して顔画像を調べています。

有力な情報が入り次第記事を更新する予定です。

 

飯沼勝容疑者のプロフィール

飯沼勝容疑者のプロフィールを表にまとめてみました。

氏名 飯沼 勝
年齢 64歳
住所 確認中
職業 介護士
容疑 過失運転致傷

日頃高齢者の生活をサポートしている職業についている、飯沼勝容疑者が高齢者を殺害する結果になってしまうとは何とも悲しい事故です。

なぜ事故が起きてしまったのか要因を探る為に、事故現場を確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

事故現場

事故現場はこちら。

 

周囲に背の高い建物は見当たらず、視界は良いです。

そう考えると環境的な要因ではなく、運転手の行動に原因があるように思われます。

事故原因を考察してみましょう。

 

事故原因

事故原因について、よそ見をしていたと本人は供述しています。

普段から通いなれた道で外には気をひいてよそ見をしてしまうものはあまりないでしょうから、スマホを運転中に見ていたり車内で何か他のことをしていて気を取られていたのかもしれません。

事故原因について、詳しい情報が入りましたらご紹介させて頂きます。

 

世間の声

最後に世間の声をご紹介します。

1番見えにくい時間帯な気がする
ライトは点けていたのか?
ハイビームは使えたんじゃないか?
どれだけの速度だったのか?
制限速度は?

歩行者は左側にいたのかも?
反射材は? なかったろうなあ
ライトも持つべきだけど、なさそうだな

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

暗くなりかける時間ですので、ライトをつけて運転していたのか気になるところです。

スマホをいじっていたとかな気がする。
日没後の見えにくい時間帯なので、こんなに車の前方が壊れるほどのスピードを出さないのが普通だと思う。
明らかに人がいる認識がない運転。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

事故を起こした車の様子をみると、スピード違反もしていたかもしれません。

事故原因の解明の為にも、事故当時の車の速度も気になります。

時間的にも暗くなりかけのときでしょうか?
詳しい事は分かりませんが、完全にドライバーの安全意識が非常に低い事だけは分かります。
地域的な事かは分かりませんが、一宮市、岐阜市は渋滞も多く、車間も狭いし、無理に交差点に進入し道路を塞ぐなど非常に安全意識には乏しいと感じる地域。
勿論近隣も然りで、俗に言う「名古屋走り」をほぼ100%見る事が出来る地域。
年齢など関係なく、とにかく安全意識が低いところです。
本当に亡くなられた方は、運がなかったと言うか悔しいと思います。
事故を起こすのは構わないが、人を巻き込み命を奪うなんて、故意でなくても殺人です。
ハンドルを握る方は、そこをよく理解すべきです。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp

この方のコメントでは、事故が起きた地域はモラルの低い運転手が多く危険な走り方をする車が多いようです。

これが事実であれば、不名誉な状況を打開すべく自治体の取り組みも今後注目したいと思います。

 

スポンサーリンク