當野弘児容疑者の顔画像は?【強制わいせつで逮捕された埼玉県警の男性巡査とは】

埼玉県警の男性巡査である、當野弘児容疑者が逮捕されました。

容疑は強制わいせつです。

国民を守るはずの警察官がなぜ、このような犯行に及んだのでしょうか?

事件概要や犯行手口當野弘児容疑者の顔画像とプロフィール當野弘児容疑者の余罪世間の声まとめをみていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

事件概要や犯行手口

事件概要や犯行手口は、次の通りです

事件発生は、8月26日。

約1月半も前の出来事です。

さいたま市南区の20代の女性の自宅に、不動産関係者を名乗って侵入。

室内で女性に身体を触るなどのわいせつ行為を行ったようです。

それに対して當野弘児容疑者(32)は、家に侵入したことは認めていますが体を触ったことは否認しています。

しかし、身体を触ってないという主張が事実であったとしても家に侵入する理由があったのでしょうか?

更に、當野弘児容疑者は特殊係という鉄道内や駅構内での痴漢や万引きなどを取り締まる担当をしていたそうです。

もし、容疑が事実であればとんでもない事件ではないでしょうか?

 

當野弘児容疑者の顔画像とプロフィール

當野弘児容疑者の顔画像はまだ、公表されていません。

容疑を一部否認していることから、公表に慎重になっているのでしょう。

顔画像が手に入り次第、ご紹介します。

プロフィールは、次の通りです。

氏名 當野弘児容疑者
年齢 32歳
住所 埼玉県さいたま市見沼区東門前
職業 警察官
容疑 強制わいせつ

恐らく警察として、10年近いキャリアがあったことでしょう。

その間に、同様の手口で犯行を犯していないかとても心配に思います。

 

スポンサーリンク

 

當野弘児容疑者の余罪

當野弘児容疑者の余罪について、調べてみましたが今のところ有力な情報は掴めていません。

しかし、性犯罪は常習性や再犯率の高い犯罪です。

更には、警察官の立場を利用すれば訴えをもみ消すこともできたかもしれません。

引き続き、余罪について調べて新たな情報が入りましたらご紹介します。

 

世間の声

世間の声として、次のようなものがありました。

・犯罪を取り締まる側が何をやってんでしょうね?

・触ろうが触るまいが、警察が犯罪犯したら重罪だ

住居不法侵入は確実でしょ!市民の安全を守るのが巡査の仕事なのでは?公務員としての自覚が無い。

やはり、警察官が罪を犯したことに対して辛辣なコメントが多く見受けられました。

もし、容疑が事実だとすれば彼のせいで白い目で見られてしまう同僚たちもとても気の毒です。

 

まとめ

最後にまとめを綴ります。

埼玉県警の男性巡査である、當野弘児容疑者は住居侵入については認めていますがわいせつ行為に関しては否認しているようです。

しかし、世間の声の多くは触ろうが触っていなくとも、住居に不法侵入した罪を犯した以上、警察官としてあるまじき行為だと考えている印象を受けました。

同様の被害を受けている人がいないか、心配に感じる部分もありますので當野弘児容疑者の余罪について、引き続き調べて新しい情報が入り次第ご紹介します。

 

スポンサーリンク