杉岡洋二の顔画像やプロフィールを調査【埼玉県杉戸町/80代母親の絞殺事件】

8月13日埼玉県杉戸町で80代の母親の首を絞めて殺害される事件が発生しました。

この事件で杉岡洋二容疑者(51)が逮捕されました。

事件概要、杉岡洋二容疑者の顔画像、杉岡洋二容疑者のプロフィール、犯行動機、事件現場の場所、世間の声を見てみましょう。

 

スポンサーリンク

 

事件概要

事件概要はこちら。

埼玉県杉戸町で13日、「母親を殺してしまった」と通報があり、85歳の女性が死亡した状態で発見された。警察は51歳の息子を殺人の疑いで逮捕した。

殺人の疑いで逮捕されたのは埼玉県杉戸町の会社員・杉岡洋二容疑者。警察によると、杉岡容疑者は今月8日ごろ、自宅で母親の杉岡敏子さん(85)の首を絞めて殺害した疑いが持たれている。

杉岡容疑者は、事件後、警察に自ら「母親を殺してしまった」と電話をしていて、警察の調べに対し容疑を認めているという。

引用;http://www.news24.jp

長年一緒に暮らしてきた母親を手にかける。

しかも、絞殺では目の前で苦しんでいたことでしょう。

精神的にもかなり厳しい状況ですが、それでも母親を殺害してしまった、容疑者とはどのような人物だったのでしょうか?

 

容疑者の顔画像

顔画像は現在調査中です。

自首していることから、メディアも逮捕時の映像を取れていないものと思われます。

ですが、殺人という事件の大きさを考えると身柄が裁判所に引き渡される際などには撮影される可能性も十分にあるかと思いますので、顔画像が手に入り次第、ご紹介します。

 

容疑者のプロフィール

容疑者のプロフィールを表にまとめてみました。

氏名 杉岡 洋二
年齢 51歳
住所 埼玉県杉戸町高野台西
職業 会社員
容疑 殺人

会社勤めをしながら、一人で介護をするのは大変だったでしょう。

しかし、犯罪は犯罪です。

なぜ、母親を殺害してしまったのか犯行動機を見てみましょう。

 

スポンサーリンク

 

犯行動機

犯行動機は介護疲れと供述しています。

2人暮らしでの介護で、息の詰まるような思いをしていたのかもしれません。

しかし、施設への入居や介護サービスの利用はできなかったのでしょうか?

利用しても尚且つ負担が大きかったのか?

介護サービスを利用せず、全て自らの手で介護をしていたのかという状況によってもこの事件が持つ意味合いも変わってくるような気がします。

現在、そこまでは報じられていない為、続報が入り次第記事を更新する予定です。

 

事件現場の場所

事件現場の場所について、地図でご紹介するとこちらです。

 

報道では駅から北西に約1kmと報じられていますので、町内でも端の方のエリアと思われます。

町内は住宅が多く、閑静な様子ですが、この1件1件の住宅の中でも恐らくそれぞれの家庭がそれぞれの悩みや事情を抱えているのでしょう。

 

世間の声

最後に世間の声をご紹介します。

報道間もない為、現在コメントを集約中です。

集まり次第、ご紹介させて頂きます。

 

スポンサーリンク