社会人にオススメの英語学習法7選と吃音の僕が考えるオススメの英語学習法3選

人生のチャンスを広げるために英語を学びたい

そう考えている人はまさに今、人生の分岐点に立っています。

これから紹介する英語学習の方法を参考に、自分に合っていそうな方法を見つけたら是非取り組んでみてください。

もしも、勉強する動機が欲しいという方はこちらの記事を参考にして頂いても良いでしょう。

12倍人生のチャンスを広げるために、英語学習を進める3つの理由

誰しもが参考にできる社会人にオススメの英語学習法7選に加えて、吃音の僕が考えるオススメの英語学習法3選を教えます。

 

社会人にオススメの英語学習法7選

まず、社会人にオススメの英語学習法7選を紹介します。

吃音の方は、吃音の僕が考えるオススメの英語学習法3選と一部内容が重なりますので飛ばして頂いても大丈夫です。

 

英会話スクール

学校や教室

とてもベタですが、英会話スクールに通うのはとても有効です。

年会費や月々の月謝を払うコスト面のデメリットはありますが、お金を払うことで逆にしっかり勉強しないと損をしたくないという考えが働きます。

人は損することをとても嫌うので、勉強に向かわせる環境を作る意味ではとても有効です。

最近は様々なニーズに対応するために、夜遅くまで営業している英会話スクールもあります。

また、毎週この時間は英会話スクールに行く決める場合は、強制的に勉強時間が確保されることで学習を継続させるメリットがあります。

無料体験やトライアルがある英会話教室もありますので、お気軽にお試しください。

 

イングリッシュ・ヴィレッジ

 

オンライン英会話サービス

オンラインサービス

 

とは言え、職業や住んでいる地域によっては英会話スクールが近くにないという人もいるでしょう。

その場合は、オンライン英会話サービスがとても有効です。

方法は簡単。skype等のアプリを利用して、講師と会話をしながら学習することができますので日本にいながら海外のネイティブスピーカーを講師にすることもできるでしょう。

自宅や外出先でも、ネット回線が繋がる環境であればどこでもサービスを受けられることが最大のメリットに加え月謝も実店舗を構える英会話スクールより安い傾向があります。

中には、ネット回線を通じてだと微妙な時差やタイムラグで会話がしづらいのではと思うかもしれません。

しかし、skype等のアプリを一度でも利用したことがある人はほとんど気になるレベルではないことをご存知でしょう。

更には、2020年から日本でも5G通信が開始されますので、これまでよりも各段に通信速度が上がり、タイムラグは実感できない程になると言われています。

百聞は、一見にしかず。

こちらも無料お試しからお気軽に体験してみてください。

 

 

 START-UP ENGLISH

 

英会話カフェ

カフェでの勉強

英会話カフェとは、英会話スクールよりもカジュアルにカフェなどでお茶をしながら先生とフリートークをしながら英語を学ぶ学習方法です。

探し方はアプリで探す人もいますが、Facebookなどで募集していることもありますので割と簡単に探すことができます。

自分が好きな時に、行きやすい時間や場所を選んで参加することができるメリットと英語圏の友達を作れることもメリットです。

学習を継続されるには、仲間づくりはとても有効でしょう。

しかし、デメリットとしては自分が参加したい時に間に合う時間や場所で英会話カフェを行っている人がいないということもあります。

ですから、他の学習方法と組み合わせて行うのが良いのではないでしょうか?

 

YouTube動画

動画

Youtube動画での学習は、隙間時間を有効に活用した学習方法です。

例えば、無料で英会話教える動画もありますし、英語のスピーチ動画を聞き流すだけでも英語に耳が慣れます。

僕たちが日本語を覚えたときには、誰から細かく文法を教わるでもなく周囲の人の会話を聞きながら自然と習得したように英語を聞く機会を増やすことはとても重要です。

聞くだけであれば、車の運転中や通勤の電車の中でもできますので隙間時間を有効活用して無理なく続けやすいと思います。

 

SNSで英語投稿

SNS

やっている方は少ないかもしれませんが、SNSでの英語投稿学習したことをアウトプットする意味で意外と有効です。

英語に限らずではありますが、折角勉強しても学んだことをアウトプットする機会がないと頭に定着せずにすぐに忘れてしまいます。

ですから、参考書や英会話スクールで文法を学んだら早速活用して英語の文章を投稿してみる。

そうすることで、学習した内容を記憶に定着させることができます。

 

英語の本や映画

読書

これは割と昔から言われていることですが、英語の本や映画をそのまま嗜むことで趣味も兼ねながら学習することができます。

趣味を兼ねるので、ストレスなく続けやすい半面である程度の単語力がないとわからない言葉が多すぎて趣味が楽しくなくなってしまう可能性があるのがデメリットです。

その為、ある程度単語力を習得した中級者以上にオススメの学習方法だと僕は考えています。

 

観光地で道案内などのボランティアをする

ボランティア

これは、人見知りな人には難易度がちょっと高いですが、観光地で道案内などのボランティアをする学習方法は実践的でとても有効です。

言葉だけではなく、身振り手振りも交えながらネイティブスピーカーと意思疎通を図ることで実践的なコミュニケーション能力がつきます。

そして、成功体験を積み重ねることで自信をつけることもできるのです。

最近は観光客が増えた影響で、大きなターミナル駅などにも外国の方がたくさんいますので学習機会はたくさん得られるかもしれません。

 

吃音の僕が考えるオススメの英語学習法3選

3つ

これまで7つの英語学習法をご紹介しましたが、吃音の方向けに吃音の僕が考えるオススメの英語学習法3選は、Youtube動画SNSで英語投稿オンライン英会話サービスです。

皆さんも、少し感じたかもしれませんが吃音の人にとって、只でさえ吃音が出ないか不安なのにいきなり対面で英語を話さなくてはいけない学習方法は少々ハードルが高いと思います。

ですから、まずはYoutube動画で耳を慣らしてSNSで英語投稿をしながら文法のアウトプットにも慣れる

そして、オンライン英会話サービスで1対1の会話から英語に慣らしてから、集団でのコミュニケーションに移る

この3つであれば場所を選ばずに学習することができます。

更にこのように段階を踏んでいくと、精神的なストレスが少なく学習を進めることができるので僕はオススメします。

 

まとめ

まとめ

世の中には、英語学習の方法が様々あります。

皆さんが、学習に割くことができる時間や費用であったり自分が置かれた環境から適したものを選択してみるのが最適でしょう。

そして、吃音に悩む人が英語を学習する場合は、無理にいきなり対面のコミュニケーションから始める必要はありません

段階を踏んで少しずつ自信をつけながら学習することで、ストレスをあまり感じずに吃音が出るリスクを抑えながら学習を進めることができます

そして、どれか1つでもやってみたいと思える学習方法があったらすぐに行動に移してください。

明日に先延ばしにしたら、行動を起こさない人が半分以上だと思います。

体験や人の気持ちには鮮度があり、それは時間の経過とともに減少してしまうからです。

ですから、折角勉強するきっかけを掴んだ方は、今すぐに何かしらのアクションを起こしてみてください

ビジネススキルや吃音に関する情報は、最低1回朝8時には更新していますので今回の記事が参考になったという方はまた、是非ご覧になってください。